2020年おうち時間を充実させる!わたしが買ってよかったもの3選

おうち時間すまいのこと
おうち時間

2020年おうちで使える買ってよかったもの3選。Yogibo、骨伝導ヘッドフォン、ポータブル加湿器

定番のネタではありますが、今日は1年の振り返りとして2020年買ってよかったものをご紹介します。
在宅勤務や休職期間の中で、家にいる時間が長くなり、おうち時間を快適に過ごしたいと思って厳選購入したものたちです。

・YogiboMini &YogiboSupport

yogibomini&support
yogibomini&support

お気に入りの点は軽い!移動が簡単なところです。

我が家はソファーがなく、LDKスペースにテレビとダイニングテーブルだけがあり、少し殺風景な状態でした。

テレビみるときは、ダイニングテーブルの椅子に座ってみるか、またはヨガマットを座布団変わりにしてみていたのですが、
やっぱり、もう少しリラックスしてテレビを見たり、本を読んだりするダラーっとできる場所が欲しい。

でも、ソファーは一度置いてしまったら、スペースが確定してしまうし、掃除も面倒になる。。
欲しいけど、欲しくない。

さんざん悩んでいた時に出会ったのが、「Yogibo」
一時期、Youtube広告とかいっぱい出てましたよね。

Yogibo(ヨギボー) 公式オンラインストア - 体にフィットする魔法のビーズソファ、日本上陸。
Yogiboは体に完全にフィットするソファです。さまざまな形に変身する魔法のビーズソファは、天国の座り心地であなたを包み込みます。 世界一のビーズソファYogiboをご体験ください。

ビーズクッション系はYogiboのほかにも無印良品やニトリにもあり、ネットでも格安なものや、デザインがかわいいものだったり各種ありました。
その中でもひときわお値段の高いYogiboさん。購入するかすごく悩みました。

実店舗に見に行って、座ってみたり、持ち上げてみたり。ネットで評判や各種ビーズクッションとの比較レビューを読んだり。
サイズはMaxにするのか、Miniにするのか。。。

結果、購入して大正解でした。
購入した決め手としては、メンテナンス性が良さそうだということと、ビーズが軽いというところです。
Yogibo社のビーズは他のメーカーとは異なるようですね。

我が家はルンバが掃除をしてくれるので、できるだけ床にものを置かないようにしています。
Yogiboは軽いので、掃除のときはダイニングテーブルの上に置いておけは、問題ありません。
重量的には、女性が片手で持ち上げられる重さです。

Miniにしたのも、一人で使うことの多い、我が家としては正解でした。

YogiboSupportも買うのをすごく悩んだのですが、Miniを購入されるのであれば、セットで購入するのをお勧めします。
また、移動が簡単なので、上のYogiboSupportだけを寝室にもっていってベッドで本を読むときの背もたれに使ったりもできます。
ソファー感が増しますよ。

夏ごろに購入したので、約4,5カ月使用していますが、まだまだビーズクッションがヘタる様子はありません。

メンテナンスとしては、追加のビーズを入れるとか、カバーを買い替えるなど方法はあるので、長く使いたいなと思っています。

ほかのビーズクッションを使っていないため、比較はできないのですが、買って後悔なしの品です。

Yogibo Mini (ヨギボー ミニ) 大きいサイズ ビーズクッション ビーズを補充して長持ち/クッション 特大 ビーズソファ 角型 ローソファ 一人掛け リモートワーク チェア
価格:17380円(税込、送料別) (2020/12/29時点)楽天で購入

・骨伝導ワイアレスヘッドフォン

ヘッドフォン
ヘッドフォン

AfterShokzの骨伝導ワイアレスヘッドフォンです。

こちらは、私が購入したのではなく、夫が買ってくれたものなのですが、よかったです。

もともと、カナル式のイヤフォンを愛用していまして、通勤時間にYoutubeやPodCastを聞いていたのですが、
夫が「最近、テレビの音量が大きくなっている。」と指摘があり、もしかしたらカナル式のイヤフォンの性で、耳が悪くなっているのかも。と心配になったものあり、骨伝導のものが気になっていました。

骨伝導ヘッドフォンのメーカーさんはいくつかあり、それぞれ安くはなく、選ぶのが難しかったのですが、

もともと夫が使っていたAfterShokzの骨伝導ヘッドフォンがよいということで誕生日プレゼントとして買ってもらいました。

AfterShokz - 業界随一の骨伝導ヘッドホンブランド、Open-Earデザイン
AfterShokz(アフターショックス)公式サイト。AfterShokzは骨伝導技術に専念して、2011年から毎年、骨伝導ヘッドホン新製品を発表する一方、各世代の骨伝導技術の発達に向けて、より一層の研究と努力を重ねています。AfterShokzはOpen-Earを提唱して、耳をふさがず、周りの環境音を聞きながら音楽を...

こちらも夏くらいに買ってもらったものなのですが、実は最初のころはあまり使っておらず、高かったのにもったいなかったなぁと思っていました。

しかし、休職期間になって、家にいる時間が多くなった今、大活躍しています。

なぜ最初のころあまり使っていなかったかというと、
骨伝導ヘッドフォンのよいところとして耳をふさがないから外の音が聞こえる。という点があるのですが、これが完全にデメリットになっていたからです。

もともと、音楽を聴く習慣があまりなく、ラジオ的に人のおしゃべりを聞くのにイヤフォンを使っていました。
外の音がよく聞こえると、おしゃべりが全く聞こえなくなってしまうのです。
歩いているときはよいのですが、通勤中に駅や電車の中では周囲の音が大きすぎて、全然使えてませんでした。

音楽だとたまに聞こえなくても使えたのかも知れませんがおしゃべりだと何を言っているのか全く分かりません。そのため、あまり活用できていませんでした。

今、家にいる時間が長くなって、このヘッドフォンの威力を感じてます。
自分のスマートフォンにペアリングして使っているのですが、Bluetoothの電波がよく飛ぶのか、
家の真ん中あたりに置いておくと、どの部屋にいてもペアリングが切れることなく、よく聞こえます。

骨伝導なので、安心してずっと頭につけたまま、掃除したり、部屋の中を移動できます。
(ずっと聞こえているので、スマホがどこにあるかわからなくなることも多々・・・)
宅急便が届いてもすぐに気づけますし、とても良いです。

あと、マイクの性能もよいですね。
自宅でのWeb会議の時にも活躍できそうですが、まだタイミングがなく使えてません。

ちょっと気になる点があるとすれば、少し緩いかな。
私は小柄なので、耳も小さく、眼鏡をしているときには引っ掛かりが甘くて、ずるっと落ちてくるときはありますね。

骨伝導 ワイヤレス イヤホン Aftershokz アフターショックス AEROPEX Cosmic Black【AFT-EP-000011】 【送料無料】マイク付き ヘッドホン Bluetooth ブルートゥース イヤフォン 【2年保証】
価格:16660円(税込、送料無料) (2020/12/29時点)楽天で購入

・ポータブル加湿器

ポータブル加湿器
ポータブル加湿器

USB充電式のポータブル加湿器です。

これ数日前に買ったものなのですが、すごくよかったです。

USB-typeCで充電ができて、最大6時間加湿します。400ml程度の水を入れることができるのですが、日中はリビング、夜は寝室と移動して使っています。

もともと大型の加湿器を使用していたのですが、パワーが強すぎで最弱モードにしても足元に水たまりができてしまっていて、困っていました。

また、カルキが石灰化してしまって、見た目がだいぶ不衛生な感じになっていたので、この冬の初めに、さよならしました。

そこで購入したのが、この加湿器です。

GREEN-HOUSEのDubleMistシリーズです。購入したものより一回り大きいものも売り場にはありました。

USB加湿器 | GH-PHWAシリーズ | GREEN HOUSE グリーンハウス
パワフルなWミストの充電式ポータブル加湿器

リビング全体を加湿するにはパワー不足ですが、自分のすぐ横に置いてPC作業をしたり、寝室や自室において利用する分には問題ありません。

音も静かですし、買った日から活躍してくれています。

まとめ

以上3点が今年購入してよかったものたちです。

この記事を書くために、今年何を買ったかなぁと楽天やAmazonの購入履歴を見返してみました。購入履歴を見ると1年の振り返りができて面白いですね。

ネットで買ったものは、Yogiboだけでしたが・・・。やはり実物を手に取れるものが満足度が高いのかなと思ったり。

来年も素敵な出会いがありますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました