円形脱毛症は自分に合う皮膚科探しが大事【体験談2】

円形脱毛症病院さがし健康のこと

一つ目の皮膚科に対して、自分の中の信頼感がさがってしまったので、以前かかっていた皮膚科にセカンドオピニオンもかねて行くことにしました。

セカンドオピニオンの病院の選び方

以前かかっていた皮膚科を選んだのかというと、自分の脱毛に悩んでいた時に、円形脱毛症.comというサイトを見つけてそこに紹介されていたからです。

結果、皮膚科で大泣きしました。最初からちゃんと病院選ぶべきだった。

あん
あん

ほっとしました。

円形脱毛症の治療方法は、いろいろある

まず、もらっている薬(マハディ外用液)についてはだいぶ強いものを使っているのね。ということで、別のものに変えてもらうことに。

あと、血液検査もしました。

一番よかったのが、現状から今後の治療方針についてちゃんと説明してもらったこと。

私の症状が、多発型の円形脱毛症で、原因は血液検査の結果を見ないと明確なことが言えないけど、発生した時期からストレスと可能性が高いこと。

治療方法もいろいろあって、まずは塗り薬と赤外線治療、あと私はアトピーもあるので、抗アレルギー剤の飲み薬を飲むことになりました。(いっぱいある中で、唯一マウスで毛が生えたエビデンスがあるやつだよ~。と先生が言ってました)

なんで、この薬を選ぶのか、この後どういう風になっていくのか、などを冊子を使って丁寧に説明してもらって、方針が分かったのでとても安心しました。

朝、7時50分に家をでて、薬局が終わったのが13時半だった・・・。帰ってきて、その日の午後はずっと寝てました。

血液検査の結果がでました。

翌週、血液検査の結果がでました。

甲状腺の問題はなかったけど、IgE値が7000を超えていて、ハウスダストとダニがレベルを振り切ってた。あと、各種花粉も。

レイコップを買うかどうかについてはのちに検討するとして、まずは内臓疾患的な原因はないので一安心。

円形脱毛で悩んで病院に行った人は絶対血液検査したほうがいいです。

問題なければ安心感が違うし、問題があればそこを改善すればいいので。

やはり、ストレスか・・・。

治療も塗り薬、飲み薬は変わらずで、赤外線からエキシマ光線に変更。変更理由については、先生が教えてくれたけど、あまり覚えてない。。

エキシマ光線は10秒程度の光線を10回くらい部分を変えて当ててもらいました。

ちなみに、治療をしてくれる看護師のおばさまが優しくて、涙がでる。(病んでる)

頭のてっぺんは全体的に薄毛な状態。

私の脱毛の状態って、本当に全部抜けてしまったり、もっと重症の人たちからすると大したことないじゃん。って思われるレベルだとは思います。

でも、もともと髪の毛がぎっしり生えていた状態からどんどん薄くなっていく現状って、私自身としては辛くて。

毎日毎日抜ける髪の毛を掃除するのもストレスになってます。

とはいえ、髪の毛は毎日抜けるものだし、生えるのには時間がかかるし、ゆっくり付き合っていくしかないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました