プロテイン大流行。アラフォー女性向けはどれを選んだらいいの?

健康のこと

こんにちは。あんです。

最近、プロテイン流行ってますよね。

プロテインバーやプロテイン飲料も種類が多くなっていて、急にどうした!?ってかんじです。

私は、10年ほど前に「ナチュラビオティスト」という健康全般に対する理解を深め、健康アドバイスができる勉強をしていたことがあるのですが、

当時は

サプリメントってできれば飲みたくない。

食事でなんとかしたい。

という人が多かったと思います。

ここ10年でサプリメントの認知度があがりましたよね。

そんな中でもプロテイン飲料などもスーパーやコンビニでいろんな種類購入できるようになりました。

よく目にします↓

昔は、こんなにタンパク質推しじゃなかった気が・・・↓

案外美味しいですよね。

定番のサラダチキンもプロテインブームの一環でしょう。

今回は、実はプロテインにも種類があって、目的によって選び方を考えたほうがより効果的だよ。というお話です。

あん
あん

サプリメントは薬ではないので、効果が必ずしも保証されるものではありません。

あくまで食事の補助として、上手に使っていきたいですね。

プロテインとはタンパク質のこと。

そもそも、プロテインとはなんでしょうか。

プロテインとは「タンパク質」の英訳で、いわゆる5大栄養素の一つです。

人間は、ほぼ水とタンパク質でできています。

皮膚も内蔵も血液も髪の毛も爪もタンパク質です。

もちろん筋肉もですね。

このように人間の体を形作っているメイン要素なので、不足すると爪や髪の毛がボロボロになっていき、体調不良に陥ります。

アミノ酸スコアとは?

タンパク質は20のアミノ酸で構成されていて、うち9つが必須アミノ酸と言われています。

必須アミノ酸とは体内で合成することができず、必ず食事でとる必要のあるアミノ酸です。

アミノ酸スコアという言葉を聞いたことがある人もいると思います。

アミノ酸スコアとは必須アミノ酸のバランスを評価するもので、

9種類の必須アミノ酸がどれだけバランスよく含まれているかを示します。

アミノ酸スコアが100に近いほど、良質なタンパク質と言えます。

例えばある食品に対して、必須アミノ酸8つについてはとても多く含まれていても、1つが不足していると、その1番少ないものに合わせた量しか吸収されません。

あん
あん

9個のアミノ酸が同じ数セットでそろってないと、活躍できないんです

残りはゴミとなって、廃棄されてしまい腎臓に負担をかけることになります。

できるだけ、アミノ酸スコアの高いプロテインを取りたいですね。

必要な摂取量は?

プロテインは、体重1キロに対して、最低1グラム必要と言われています。

体重50kgの人なら50gです。

これが最低ラインなので、できれば1.5倍程度。

運動したり鍛えている人ならば、2倍以上は摂取がいいでしょう。

プロテインも種類がある

ちなみに、プロテインにも種類があるのはみなさんお気づきでしょうか。

主に3種類のプロテインがあります。

ホエイプロテイン

牛乳に含まれているタンパク質を元にしたプロテインです。

ヨーグルトの水分の部分をホエイといいますが、ここに含まれているタンパク質を元にしたものです。

筋肉になりやすい成分を多く含んでおり、味もクセがなく飲みやすいものが多いですね。

筋トレや運動前後に飲むなら、ホエイプロテインがお勧め!

あん
あん

よく商品として売られているのは、ホエイプロテインが多いですね。

筋肉や運動量が少ない人がとりすぎると太っちゃうかも。。

ソイプロテイン

大豆のタンパク質を元にしたプロテインです。

脂肪分が少なく、植物性のプロテインをとることができますが、少々粉っぽさがあります。

女性ホルモンと類似作用をするイソフラボンも同時に摂取できます。

美容を目的とした方や、イソフラボンもとりたい女性が飲むのにお勧めです。

あん
あん

私はソイプロテイン飲んでます~。

カゼインプロテイン

カゼインとは牛乳に含まれるたんぱく質の一種です。牛乳のタンパク質の8割を占めています。

チーズやヨーグルトなどの固まる性質は、このカゼインによるものです。

カゼインプロテインはホエイプロテインに比べると、吸収スピードが遅く満足感が長続きします。

あん
あん

カゼインプロテイン単体の商品はあまりありません。だいたいホエイプロテインとミックスされていることが多いですね。

プロテインはいろんな種類があって、それぞれ得意とする効果が異なります。

自分のライフスタイルに合ったプロテインを選べるといいですね。

どんなプロテインがいいのかわからない人は・・・

国内サプリ・プロテインを専門を扱うmenouというサイトがあります。

このサイトのよいところは、公式LINEでサプリメントについて無料相談することができるところです。

ダイエット目的なのか、筋トレ目的なのか、それぞれ選ぶべきプロテインが変わってきますよね。

そんな時に、事前に相談することができます。

Webサイトでも、相談しながら自分にあう商品を選ぶことができるのは嬉しいですね。

また、販売されているプロテイン、サプリメントも 国内メーカーのため、商品の質とアフターフォローが充実していて安心できます。

最後に

最近は、いろんな種類のプロテインがありますね。

日本人の意識が上がっているのも感じられます。

人間の体に必要なのは、もちろんプロテインだけではありません。

ビタミン、ミネラル、酵素、脂質、炭水化物どれも必要です。

バランスが取れた食事ができることが一番大事なことですが、

自分に何が不足しているか、認識して必要なものをサプリメントで補っていくことで健康促進ができるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました