アトピー肌さんにお勧めの入浴剤「ひめの華」を試してみました

ライフスタイル

こんにちは。あんです。

私は子供の頃からアトピー肌で、皮膚科通いが幼少期から今まで続いています。

20歳前後くらいから、だんだん落ち着いてきたのですが、いまだに季節の変わり目や夏の時期に自分の汗で、かぶれてしまったり・・・。

いまだにちょっと強めのステロイドは手放せません。

とはいえ、デトックスは体にもよいですし、ダイエットも兼ねて、1年中湯舟にはできるだけ浸かるようにしています。

肌が弱い人には、悩ましい入浴剤問題。

湯舟には何か入れた方がよいということで、いろいろチャレンジしてきますが、たまに刺激が強すぎることもあり、基本的に適量の半分だけ入れるようにしています。

そんな私が先日、アトピーの人におすすめの入浴剤があるということで、購入してみました。

スポンサーリンク

ひめの華ってなに?

「ひめの華」成分

「ひめの華」という商品ですが、北海道の二股温泉の湯の華です。

湯の華なので、ほとんど温泉ということですね。

「水溶性炭酸カルシウム」が95%を占める泉質らしいです。

「水溶性炭酸カルシウム」が何がよいのか、よく知らなかったのですが、製品購入時のパンフレットによると、アトピーやかゆみの原因となる黄色ぶどう球菌の増殖を抑えることができるということでした。

あん
あん

黄色ぶどう球菌・・・聞いたことあるかも。

本当にアトピーに効くかはわからないけど、ちょっと興味がある・・・。

お試しセットがありましたので、さっそく購入してみました。

ひめの華お試しセット購入

ひめの華
お試しセット

お試し用3袋と「肌粉屋通信」というどういう効果がある入浴剤なのか?が丁寧に説明されているパンフレットが付いてきました。

中身を空けてみると・・・

ひめの華
中身はこんな感じ

袋の中には、黄土色のさらさらな粉が入っていました。

成分表をみても、香料・着色料はもちろん使われていないので、天然の色ですね。

お風呂に投入してみてると、混濁した茶色のお湯になりました。

ひめの華
お風呂にイン
スポンサーリンク

ひめの華を使用してみた感想

お湯の感じはかなりトロッとしていて、濁った状態です。

ただ、最初は粉が溶けにくく、軽く混ぜた程度では濃度の差が出てしまうので、しっかり混ぜる必要があります。

ひめの華
混ぜが足りない・・

とろみがあるからか、公式サイトでは38度でぬるめのお湯での入浴が勧められていたのですが、じんわりと温まることができました。

餡掛け的なかんじ?で、両手ですくうと少し重たい感じがします。

特に匂いはなく、最初温泉ぽい硫黄の匂いとかするのかな?と思っていたのですが、まったくの無臭でした。

いいところ

翌日はお肌しっとり感がありました。

本当の温泉に入ったみたいな感じです。

このしっとり感は痒みを抑えてくれる効果がありそうだなと感じます。

さすがに、翌日にアトピーが治ってる!みないなことはありませんが、肌荒れすることもなくしっとりすべすべ肌で、気に入りました。

悪いところ

ちょっとお高いですね。

お試し品が3袋で980円。

定期購入だと、10日分で2990円でした。

とはいえ、私が普段使っている某有名な重炭酸の入浴剤タブレットも30日分で約6000円以上するので、そこまで飛びぬけてお高いということはないです。

アトピーで悩んでいるのであれば、まずはお試し品でチャレンジしてみてもよい価格だとは思います。

継続して使うか?

私は、継続して使ってみても良いなと感じました。

冬の乾燥しやすい時期だけでなく、夏の冷房で冷えた体にゆっくりと温まってしっとりする肌が良かったので。

いままで使用しているものも含めて、ラインナップの一つとしてあってもよいかなと感じました。

粉なので、半分だけ入れて2回に分けて使ってもよさそうです。

購入方法

Amazonや楽天からでも購入できるかな?と思ったのですが、無理でした。

ひめの華公式サイトから購入できるので、こちらからのみ購入が可能です。

公式サイトからのみ購入が可能ということは、絶対に本物だということなのでそれは安心ですよね。

アトピーや、肌トラブルにお悩みの方は是非一度、お試しセットをチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク
ライフスタイル
あんをフォローする
あんの雑記

コメント

タイトルとURLをコピーしました