ワンストップ特例制度が使えないかも!?

勉強お金のこと

ふるさと納税のワンストップ特例制度について

ワンストップ特例制度は一定の条件を満たしていると、確定申告しなくていいという確定申告に慣れてない会社員のお助け制度。

私も例年は面倒なので、ワンストップの対象範囲になるようにふるさと納税楽しんでました。

去年は、マンションを購入したので、頑張って確定申告したけど、今年はワンストップにするつもり。

ちなみに、ワンストップ特例制度の条件は以下のとおり。

  • ふるさと納税を行う自治体の数が5団体以内
  • ・確定申告を行わない給与所得者
総務省|ふるさと納税ポータルサイト|ふるさと納税のしくみ|ふるさと納税の流れ
ふるさと納税で日本を元気に!ふるさと納税行った場合の税金の控除や、確定申告の手続について説明しています

我が家は今年は医療費控除を申請するため、確定申告をしなくちゃいけなくて、ということはワンストップ対象外になることが判明。

実際は、医療費控除は夫から確定申告する予定だから、私の分は大丈夫だけど。

去年、確定申告やったかんじ、そこまでふるさと納税は手間じゃなかったから、できると思うけど、一度ワンストップの申請だして、これでよし!と思ってたから少しダメージ。

とはいえ、事前に気づけてよかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました