遺伝子検査をMYCODE(マイコード)でやってみた。費用や検査項目について。コロナの重症化度もわかるの!?

健康のこと

こんにちは。あんです。

遺伝子検査って受けたことありますか?

私は約5年ほど前に遺伝子検査が話題になったころにMYCODE(マイコード)で検査をお願いしました。

あん
あん

おばあちゃんも、父親の肥満気味だし、私も太りやすいのかな

当時は、物珍しさもあって、検査したのですが、5年たった今でもちょいちょい見返すくらいためになっています。

どんなことがわかるの?どんな風に結果が見えるの?

など、遺伝子検査に興味があるけど、お値段も安くないし、詳しく知りたいという方に、私の結果も含めてご紹介します。

そもそも遺伝子検査とは?

そもそも遺伝子検査とはなんでしょうか。

採取した唾液などの、特定の遺伝子・DNAの領域を調べることで、遺伝的な特徴に起因する疾患・健康・体質に関する傾向がわかるものです。

あくまで遺伝的な傾向ですので、傾向が高いといって、その病気にかかるというわけではありません。

傾向がわかれば、事前に対策をとって生活スタイルを見直すことで、将来のリスクに対して早めに対処することができれば、より健康でいられるなと私は考えてます。

病気は、環境要因が約70パーセント、遺伝的な要因が約30パーセントほど影響していると言われます。

じゃあ、遺伝子要因的に弱いところにさらに生活環境が悪かったら、より病気になる確率が高くなりますよね。

もともと肺がんリスクが高いなら、タバコ吸ったらよけい・・・

遺伝子は、生まれたときから変えられないので、弱いところを知って生活習慣の方を変えていきたいなと思い、申し込みしてみました。

公式サイト

遺伝子検査ならMYCODE
MYCODEは自宅で手軽にできる遺伝子検査。最大280項目の遺伝的傾向を知って、病気予防に役立てることができます。

遺伝子検査:マイコードの申し込み方法

プランを選んで申し込みをする

マイコードでは基本的には、まず以下の3つのプランを選びます。

プランによって、検査できる項目と費用が変わります。

私は、体質も知りたかったのでヘルスプランにしましたが、がん家系の方でピンポイントで知りたいという方は、がんパックを申し込んでもよいと思います。

あとから追加で、申し込みすることも可能です。

ヘルスケア

病気(ガン、心筋梗塞、脳梗塞等)+体質(長生き、肥満、肌質等)の約280項目をチェック

がんパック

病気(ガン、心筋梗塞、脳梗塞等)を中心に約38項目チェック

ディスカバリー

祖先のルーツと体質(体形、肌質等)の約21項目チェック

ヘルスケアのシリーズには、新型コロナウイルスに関連する項目が追加されています。

あん
あん

ディスカバリープランも気になる・・

キットが届いて、DNAを採取する

DNAを採取といっても、唾液を送るだけ簡単です。

届いたキットに従って、唾液を採取して返送すれば、1か月程度で検査結果が返ってきます。

遺伝子検査:マイコードではどんなことがわかる?

結果はWEBサイト上から見ることができます。

WEBサイト+冊子で届くプランもありますが、後から項目が増えることもあるのでサイト上だけで見れれば、私は十分かなと感じました。

わかりやすいサイトなので、サイトの検査結果から内容を確認することができます。

MYCODE
マイページはこんなかんじ

検査結果も一覧でわかりやすく見えます。

画面は、それぞれの病気のリスクが、日本人の平均に比較して、何倍かが一覧では見えるようになっています。

一番左に検査項目、真ん中にオレンジのバーで発症リスクがでているので、わかりやすいです。

わたしは、大腸がんになるリスクが高いということがわかりました。

詳しい結果には、予防方法も書いてある

「詳しい結果を見る」という項目をクリックすると、「検査結果」「病気の詳細」「予防へのヒント」が書いてあります。

検査結果には、自分自身の遺伝子の何番目の染色体の状態がこういうパターンなので、この病気になる可能性が高い統計結果が出ています。

あん
あん

遺伝子のここが!って具体的に書いてあるので、納得感があります。

何言ってるか難しすぎて、よくわからないところもあるけど。。

一番よいところが、予防へのヒントが、詳細に書かれているところです。

いくら遺伝子傾向が高くても、対処が大事ですから。

予防へのヒントの項目には、一般的な予防方法と、さらに自分自身の生活習慣のアンケート結果を元に具体的なアドバイスが書かれています。

具体的にアドバイスが書かれていると、環境要因も改善できるのでより、病気になる確率を下げることができますね。

あん
あん

生活習慣のアンケートはWebサイトで登録できます

ちなみに、センシティブな項目については、一覧表示時は結果が伏せられているのは、とても信頼できるサイトだなと感じました。

知りたいけど、怖くて知りたくないことってありますよね。

遺伝子検査:マイコード では後から項目が追加されてる

検査結果の項目があとから増えてます

コロナ関連項目のように、新しく解析が進んで、学術的に裏付けが取れたものについては項目が追加されていきます。

遺伝子は生まれたときから変わらないという特性が活かされたものですよね。

普段追加された項目については、ふーん。。という程度にしか見ていなかったのですが、コロナ関連項目が追加されたときには急いで結果を見に行ってしまいました。

今の時点では、まだ項目は少ないのですが、今後分析が進んでいけばさらに、詳しい情報がわかっていくんだろうなと期待しています。

fumufumu情報もあとからオプション購入可能

マイコードには、fumufumuというカテゴリーのページがあります。

思わず「ふむふむ」と感心する遺伝子研究をもとに、性格・能力・体質など項目について1項目ずつ説明があり、さらに自分の遺伝子の傾向をチェックすることができるオプションです。

私が気になるのは、「まぶたのたるみ」「ワーキングメモリーの衰えにくさ」ですかね。

自分の気になる項目を550円で、調べることができます。

唾液の採取不要なので、手軽です。

マイコードプレミアを購入すると、fumufumuの結果もついた全情報をチェックすることができるので、一度で全部知りたいという人には、プレミアムもお勧めです。

遺伝子検査:マイコードをやってみた感想

最初に採取をしたときは、その場限りの結果を見て終わってしまうかなと感じていましたが、まさか5年たっても、定期的に結果を見に行くほどになっているとは思ってみませんでした。

Webサイトがすごく充実しているので、健康や美容に興味がある、人間の体の仕組みに興味がある人は、読み物としても面白いですし、勉強になります。

検査結果もとても詳細に書かれていて、値段以上の満足度がありました。

ちなみに、私は遺伝子的には瘦せ型のようなので、今ぽっちゃりしているのは、おやつの食べすぎですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました