KindleUnlimitedを3か月99円で契約してみた(解約方法も記載あり)

読書お金のこと

KindleUnlimitedを契約してみました

2020年12月1日、Amazonのブラックフライデー&サイバーマンデーで、KindleUnlimitedが3か月99円なことを知り、休職期間に読書したいと思って慌てて契約してみました。

KindleUnlimitedとは?

KindleUnlimitedとは、月額980円でAmazon内で販売されているKindle本の一部が読み放題になるというサブスクの一つです。

ジャンルは多岐にわたっていて、小説、漫画、ビジネス書、雑誌とさまざまあります。

ただし、すべての本が読めるわけではなく、Unlimitedの対象になっているものだけが読み放題になります。

わたし自身は、KindlePaperWhiteの第2世代?第3世代あたりから使用していて、7、8年Kindleユーザですが、KindleUnlimitedについては読みたい本が全部あるわけじゃないから、と今までは契約してませんでした。

また、自分の中で、サブスクをあまり契約したくない(無駄にお金が流れ出ていく)思いがあり、未契約だったのです。

KindleUnlimitedが3か月99円の大セール

2020年度のブラックフライデー&サイバーマンデー期間に、KindleUnlimited3か月99円のセールをやっていたので、慌てて契約しました。

少なくとも、12月1月の休職は決定していたので、本は確実に読む上に、3か月間で99円なんてお得すぎる!!!

勢いで、契約してしまったのですが、特にAmazonプライムの会員になる必要もありませんでした。

私自身は初めての契約だったので、問題なかったのですが、99円で契約できるのは初回のみとか、解約して〇か月以上たっている人とか、制限があった可能性はあります。

※KindleUnlimitedは初月無料のサービスもあります。当然ですが、今回は3か月間99円のため初月無料にはなりません。

KindleUnlimitedの解約方法

月額980円に戻ったら、契約継続するかわからないので、念のため解約方法も調べてみましたが、簡単でした。

  1. Amazonにログイン
  2. 「アカウント&リスト」をクリック→リストを表示する
  3. お客様のKindleUnlimitedをクリック
  4. KindleUnlimited会員登録をキャンセルをクリック
4.キャンセル

2020年12月2日のあんの日記

今日は、午前中にトイレ掃除と洗面所の掃除をしたら、なんか疲れてしまって、13時くらいからKindleで漫画を読みながらうとうと。

気づいたら17時過ぎてて、慌ててスーパーに買いものに行く。

疲れやすくなっているのが、治っているわけではないから気を付けないと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました